薔薇刺繍ショール(赤)

■商品詳細
■カラーリング
黒をベースに、赤いバラの手刺繍がほどこされた豪華なショールです。両辺に黒のフリンジがついていてオリエンタルな雰囲気に。黒地に赤の刺繍はパレスチナではスタンダードなもの。赤は「生命・命」を象徴しています。ビスコースのやわらかな手ざわり。三角形なので、アレンジも色々楽しめますね。

このショールは、国連(UNRWA)のパレスチナ刺繍プロジェクトSulafaの商品になります。Sulafaは、未亡人や離婚された社会的に弱い立場にあるガザの難民女性300人が作り手です。一針一針、丁寧なクロスステッチがほどこされています。



Sulafaは1950年にUNRWAによって立ち上げられました。失業率の高いガザ地区において、刺繍を作り販売することは、女性たちの貴重な収入源です。
ガザは人口密度が高く、劣悪な環境の中での生活を余儀なくされているため"天井のない牢獄"と呼ばれています。“見えない飢餓”と呼ばれる子どもたちの栄養失調も深刻で、ガザ地区では5歳以下の子どもの約4割は常に貧血状態にあります。Sulafaにおいて刺繍の販売をすることで、女性たちの経済的な自立を図り、母として子供たちを健やかに育むことができます。

パレスチナ刺繍は「文明の十字路」と呼ばれたパレスチナの地域性もあり、世界各国の影響を受けています。「Sulafa」の刺繍製品は、その名の通り“高級な刺繍”であり、完成度が高く美しいものです。


*タグには「MADE IN GAZA」と国連(UNRWA)のマークが

困難な状況にありますが、ガザの女性たちはとても明るくてタフでパワフル。そんな彼女たちの作りだすショールをまとうと、そのエネルギーを感じられるかも。彼女たちの産み出す「美」をどうぞご堪能くださいませ。


■SPEC
素材*ビスコース100%
サイズ*縦:約90×200cm


*知っておいていただきたいこと
Sulafaの商品はハンドメイドで作られており、縫製も手作業のため仕上がりに若干のばらつきがあり、個体によりサイズに誤差がある場合がございます。国産の製品などに比べて仕上がり等の違いがありますが、それもパレスチナ製品の大らかな持ち味としてご理解の上お買い求め下さい。また画像の色は、ご使用PC等の環境により若干異なる場合がございます。予めご了承下さい。
また、こちらの商品はゆうパックにての発送となります。


*お取り扱いについて
・ドライクリーニング推奨
・はじめのうちは、色落ちをする場合がございますので、ご使用前に単独でお洗濯ください。
・水分、汗、雨など濡れた状態で放置しますと、色落ち・色移りの原因となりますのでご注意ください。
・塩素系漂白剤のご使用はお避けください。
・タンブラー乾燥は縮みの原因となりますので、お避けください。
型番 2017s-t-rr
販売価格
27,680円(税込29,894円)
購入数